No.209
同窓会で高校時代に憧れていた彼と再会。非協力的な夫と別れて
彼と再婚したいなと思っているのですが……
S・Sさん(32歳) 夫 子供ひとり
2005.12.14

 高校時代に憧れていた人と同窓会で12年ぶりに会い、親しくつきあい始めて半年になります。東京に来ていた同級生が10数人の私的な飲み会だったのですが、そのとき、主人に関する愚痴を聞いてくれたのがきっかけでした。
 彼はバツイチで、結婚していたときの自分をすごく反省していると言っています。彼も主人と同じように妻が妊娠中に浮気をしたり、子供の面倒を妻に押しつけていたそうです。最初は、主人との関係をよくするアドバイスをもらおうと思って会ったのですが、そのうちに、そういう雰囲気じゃなくなって、主人のことより彼のほうが大事な人だと思うようになってしまいました。

 子供がまだ1歳なので彼に会うときは一緒に連れて行っています。彼は子供をあやすのもうまくて、見ていると、この子にとっても主人よりこの人のほうがいいんじゃないかと思うほどです。彼はフリーで自宅で仕事をしているので、お昼頃彼のマンションに行って一緒にランチを食べて、夕方までに家に帰るという感じです。でも、まだ深い関係じゃありません。私はもうそうなってもいいと思っているのに、彼が押しとどめているんだと思います。
 「僕は一度失敗した男だし、君にはご主人との間にこんなにかわいい子がいる」と言っていました。でも正直、私は主人と離婚して彼と一緒になりたいと思っています。毎晩考えるのですが、私のことを家政婦兼保育士みたいに思っている主人に対して愛情を感じることはほとんどありません。だから、「主人と別れるから一緒になって」と彼に言いたいんです。でも、まだ少し迷っています。吉永さんは、どう思われますか?
 
安易に考え過ぎ。いいことより悪い結果を想定して、
それでも結果を引き受けられるかどうか、真剣に考えるべきです
 夫と別れて、 昔憧れていたバツイチの彼に乗り換えれば、 あなたは本当に幸せになれるのかな。1歳の子供にとって、それは本当に幸せなことなのかな。あなたは“まだ少し迷っている”って言うけど、私は、少しどころか最大限に“本当にこれでいいのか?” って悩んだほうがいいと思うよ。

 ニッポンの男には、まだまだ結婚したと同時に妻を家政婦としてしか見ないような人や、子供が生まれれば保育士のように育児をまかせっきりの人が多いんだね。 夫もそうなら、 今度の男性も同じだったから離婚することになったんでしょ。

 彼は離婚して反省しているけど、夫は反省していないということなのかな。でも、実際にあなたの夫は、あなたにも子供にもまったく愛情を持っていない人なのだろうか。

 あなたが専業主婦で育児と家事を担当していれば、 あなたが家政婦的かつ保育士的な様相を呈してしまうように見えてしまう。お母さん的と妻的な仕事を担当しているわけだからね。仕事から帰っても、まったく家事を手伝わない、忙しいのに子育てにも一切関与しようとしないのかな。それに対して、あなたはどのくらい正面から彼にこうしてほしいとか、自分はこうしたいんだという夫婦のありかたを話そうとしたのかな。

 協力的でないということに不満がたまっていたのは、もっと夫婦として、お互いの人間性を尊重しあう時間を持ちたかったってことだよね。そんな愚痴を、 まずかつての同級生のしかも憧れていた人にこぼした。その人は、今の夫とは全然違うタイプの人に見えてるんだね。でもね、妻の妊娠中に浮気ができてしまう人って、家事や育児に協力的でないというレベルとは比べ物にならないくらい、妻という存在への裏切り行為ができてしまう人だよ。

 同じ浮気でも、妻が妊娠中の浮気は格段にタチが悪いと私は思うね。女性に対する思いやりがカケラでもあれば決してできないことだと思うよ。カケラもなかった人が、そんなに急激に変わるはずないしね。

 お互いへの思いやりというのは、こんなことをしたら相手が悲しむだろうなということをしないことじゃないかな。相手を、育児とか家事とか役割を果たす存在、つまり代替可能な機能としてしか見なければ、それは寂しいのはわかる。でもね、そんな関係を変える努力をトコトンするより、新しい人に取り替えちゃおうというのも、また夫を代替可能な役割を担う人としか考えていないってことになるね。

 つまり、 育児係や家事係と同じで、生活費の運搬係。今、夫が仕事に出かけている昼間に、子供を連れて彼の自宅に連れて行ってランチをして、こっちのほうがよさそうかなと思いつつ楽しい時間を過ごして帰る。これって、夫を単なる給料運搬人とみなしていることにならないかい? 立場を変えてみれば、これもまた相当にひどい仕打ちといえば言えるんじゃないかな。

 夫と違う人と結婚すれば、不満や寂しさが解消できるってもんでもないよ。だって、それは解決しているのではなく、新しいものにすがって逃げてるだけだからさ。

 もう一度聞くけど、彼と結婚すればすべて解決して、あなたは幸せになれるの?

 確かに今は昼間の少しの時間過ごして、夫より面白そうで、子供もうまくあやしてくれるって思うんだろうけど、 それって非日常の一断面でしかないわけよ。 恋愛期間みたいなもので、日常に直面するとときめきもドキドキもなくなって、素顔が出てくるよ。大丈夫か?

 さらに聞きたいことがある。これらにちゃんと答えてみてほしい。答えることで、自分の今後、子供の今後、それに自分の思いが少し客観的に見えてくることを期待したいから。

 まず、順番。夫と結婚しようと決めたのはあなたなんだから、別の人と結婚しようとするには、現在の結婚をまず解消するのが先だと思わない?  どうしても夫がイヤなら、 まず夫と別れるという決断が先でしょ。 彼と結婚できるかできないかは、 その後の問題じゃないのかな。

 そういう意味で、「主人と別れるから一緒になって」というのは、順番があいまいじゃないかと思うんだけど、あなたはどう思う?

 これって、夫と別れるために次の確約を求めているような印象を受けるんだけど、違う? もし彼が、一緒になることはできないと言っても、あなたは夫と別れるのかな? それとも、彼が一緒にはならないと答えたら、夫とは別れないの? 

 夫がもし別れることに同意しなかったら、彼と一緒になれなくてもいいの? あなたがきちんとなぜ別れたいのかと理由を話し、それを夫が受け止めて子供の父親としてあなたの夫として真摯に変わろうとしたらどうするの? それでも、別れる? 子供の親権を失うことになっても、あなたは彼との新しい生活に踏み出す覚悟があるの? あるいは、彼が子供の父親にはなれないと言ったら、子供を捨てても一緒になって彼との結婚に賭けることができる? 

 これまでの生活を捨て、子供の人生にも大きな影響を及ぼす決断をしようとしているんだからね。それでもやるのか。その結果のいいことばかり考えていたら、また思い通りにならなかった時に、次の止まり木を探さなければならなくなる。いいことより、 悪いことも想定して、それをしっかり請け負っていくことができるのかどうかを、頭がちぎれるほど悩み、じっくり考えてから行動してほしい。

 それが責任ある大人の選択というものだからね。