No.212
アダルトサイトやアダルトアニメにはまった夫。
小・中学生のアダルト画像を収集しているのを見ると、将来が心配に……
H・Kさん(31歳) 夫 子供ひとり
2006.1.18

 夫(29歳)の嗜好に戸惑っています。3年間の交際期間にはまったく気づかなかったのですが、アダルトサイトやアダルトアニメに相当はまっているようです。私が夫のパソコンを見てしまったことから発覚しました。私のパソコンとは機種が違うため、夫は私が操作できないと思い込んでいるみたいなんです。
 これまでパソコンで夫が見ている現場に遭遇したときは、責めたり泣いたりして訴えたりしました。すると決まって「愛しているよ」と言って私を抱きしめます。私もその時は安心するのですが、後になって、そういえば一言も謝罪の言葉がなかったし、「もうしない」とも言わなかったことに気づきます。そんなこんなを妊娠中にも繰り返してきました。これさえなければ、いい夫であり父なのに……。掃除をしなくても食べ物の好き嫌いが多くても、たいした問題ではありません。人間的には優しく、家族思いで娘(9か月)の世話もしてくれて、何の文句があるんだという感じなんです。表面的には……。

 私は専業主婦のため、日中は私と娘の二人きりになります。昼間心配になって夫のパソコンを開けると、そこにはファイル交換ソフトでダウンロードした映像の数々が。ようやくアニメに対しては許せる気持ちになりましたが、人間の映像には我慢できません。頭にきて、いくつか消去することもあります。が、それにも夫は気づいていないようです。それほど、大量にあるのです。
 最近怖くなってきたのは、小・中学生くらいのアダルト画像を収集していることです。もちろん今の法律では売買できませんが、ファイル交換ソフトで無料で手に入れることができるようです。嫉妬の気持ちもあるかもしれませんが、私よりも娘のほうに年齢が近いと思うと愕然とします。あと10年したら、娘の友達をもそういう目で見るようになるのでしょうか? ただ、夫は風俗も含めて外での浮気はないようです。本人は「浮気は絶対しない」と断言していますし、お小遣いからいってもそれは無理だと思います。
 セックスは産後は少し減りましたが、夫のほうから求めてきます。ただ直前にパソコンをしていることから、ただの性欲処理に使われているだけかもしれないと感じるようになり、触られると嫌悪が走るときがあります。特に胸は触って欲しくなくなりました。セックスの最中も「愛しているよ」と言ってくれますが、最近では空々しく聞こえるばかりです。下の毛を剃ることを提案してきたり、これは児童ポルノの影響かとそら恐ろしくもなります。一度剃ったら大喜びでした。
 よほど今の私ではダメなのかと悲しくなり、最近では美容本の衝動買いに走ってしまっています。といっても1000円の本を何冊か一気買いして、読む時間ないよと後悔するくらいですが……。このまま何年我慢するのかと、先が思いやられます。夫とは別れるつもりはありませんが、この先の関係が見えてきません。法律が変わって、捕まらないことを祈りながら過ごしていくのでしょうか?
 
外で浮気するよりずっと健全では? マンネリ化しかかった
夫婦生活を充実させたいと奮闘する努力だと評価してあげよう
 世の中で、アダルトサイトやエッチビデオにアクセスなどしないという男性と、実はこっそりアクセスしているという男性は、どのくらいの割合になっているんでしょうね。詳しいデータはわかりませんが、 やはりアクセスしたことのある男性の方が圧倒的に多いのではないかと私は踏んでます。アクセスしない男性の中でも、アクセスしようにもIT音痴でできない人もいるわけで、誰でも可能になれば、ほとんどの人がホイホイと飛びつくのかもしれないよ。

 断固しないという人は、 そういうことはいかがわしくバレた時にみっともないと断固拒否する清廉潔白なタイプか、まるで興味のないタイプに分かれると思うけど、前者は何か激しく自分を律しているというか、押さえている感じがするなあ。どこかでタガがはずれると、どうにも突っ走って止まらなくなる危なさも漂うね。

 まったく興味がないというのも、男性としてはやや不思議な感じがして、もっと違う方面の心配のタネになりそうな不安もある。

 女性にはいささか信じられないかもしれないけど、男性って、本当にアダルトサイトやエッチビデオが好きみたいだね。普段は、そんなことどこの星のことだという真面目な態度で仕事一方の人が、エッチ系のグラビアなんかに「おおっ、すっげえ」なんて反応したりすることよくあるもの。それに対して、「あんないやらしい人だったとは!」「許せないわ!」と思うのか、「ハハ、彼も男であったか」と幾分の安心感を伴って思うのかは、女性の男性を見る目で左右される。

 私なんか、後者だね。何か、真面目一方の息苦しい人が垣間見せる姿に、むしろ人間的なほほえましさを感じちゃうなあ。

 で、あなたのダンナのことなんだけど、文面からはそんなに危険な感じや、変態めいた危なさは感じないけどね。ごく普通の男性なんじゃないかしら。

 ま、普通とは月何本までのダウンロードかというような基準はないけれど、外で他の女性にいやらしい言葉や態度で迫るわけじゃなく、ハレンチ行為に及ぶわけでもなく、ひっそりとパソコンの中で楽しんでいるだけでしょ。

 もちろんそういうサイトは、 男性の欲望をそそる視点で作られているから、女性が見ていい気持ちがしないのは当然。自分や娘にもそういう意識を持っているのかと腹立たしく感じるのはわかるよ。でも、そこのところは、きっと別物なんだと思う。あなたや娘に対する気持ちは、夫や父親としてのものだけど、パソコンで秘密のファイルを作っているのは一匹のオスの気持ち。普通の人は、そこのところはしっかり区別されているみたいだよ。もちろん、あなたの夫もそうなんだと思う。

 実際に、あなたや娘に対しては、いい夫ややさしい父をちゃんとやってるようだしね。それに、浮気をしているようでもないんだしね。ここは、男の生理だと思って、ちょっと大目に見てあげられないものかな。

 もうちょっと大きな目でひいきめに見てあげると、 彼のいいメンが浮かんでくるんじゃないかしら。夫婦のセックスなんて段々マンネリ化して、恋人同士だった時代のようなときめきも放っておけば段々消えていってしまうのが一般的。あなたは、セックスの直前にパソコンの画面を見ている夫に、自分と画面の女性を一緒にしているのか!とアタマに来ちゃうわけだけれど、むしろ逆であなたとのマンネリ化しかかっているセックスに弾みをつけ、以前のような充実したものにしたくて、 画面を利用しているのかもしれないという見方もできないかなあ。

 アダルトサイトの影響で、あなたに変な要求をして喜んでいるというのも、いっしょうけんめい新鮮さや、 夫婦生活をあなたともっと楽しみたい、充実させたいという健気な態度という見方もできるわけでね。読んでいて、単にスケベであなたの目を盗んでよからぬ趣味にうつつを抜かしているというより、夫や父親ではない男のかわいさやを感じて、少しも困ったなあとか心配だなあという気持ちにならなかったからね。

 こういう場合、あなたも妻や母親の視点で対応するのではなく、むしろ妻や母を捨てて女として受け止めてあげられないものだろうか。

 結婚したら、愛しているよなんて言葉を妻にかける必要はないと思っている夫が多い中、いい夫じゃないの。あなたの目に触れてしまうようなズサンな管理も、用心して隠そうという気のない開放性を感じるしね。家の中ではそんなことおくびにもださずに、 外で浮気をしている人だって相当いるよ。そういう人は、自分でアダルトサイト実践しているわけだから、アダルトサイトにアクセスする必要ないものね。

 アダルトサイトに影響されているとか、目の前の自分だけではいけないのかと、かたい事は考えないで、むしろ一緒に楽しんでやろうという気分になっちゃえばいいのに。おっ、また新しいのダウンロードしたんだな。どれどれ。ちゃんと勉強して、がんばりなよ。こんな感じでね。

 何も我慢することなんかないし、そら恐ろしくなることもないってば。娘や友達をいやらしい目でみるのではないかなんて心配もないと思うよ。

 四角になった目を丸くして、ちょっと夫の奮闘にあわせて努力を評価してあげてもいいんじゃないかと思うんだけど……。