No.228
上司の心変わりに、怒って不倫を暴露してしまいました。
結果、退職する羽目に。なぜ、私だけが損をするのか分かりません
K・Oさん(29歳) ひとりくらし
2006.5.10
 私は3月で6年勤めた会社をやめました。以前の上司との不倫の結果です。でも、どうしてこうなったのか、世の中が信じられなくなりました。
 上司のOさんとは、課長と部下の関係になった4年前から関係が続いていました。Oさんが結婚して子供がいるのは知っていましたが、当時は、奥さんが2人目の出産のために子供と一緒に実家に帰っていて、さびしいよ、というのが最初だったと思います。
 最初はお互いに大人の関係でと言っていたのですが、Oさんと奥さんの関係が悪くなって(セックスレスになったり大げんかして奥さんが実家に帰ったりとか)、彼の心が私のほうへどんどん向いてきたんです。奥さんとは離婚して私と結婚する、と言って、最初は本気にしていなかった私も、そのうち、それがいいと思うようになりました。
 でも、結局、彼は奥さんの元に帰ることにしたんです。それも、奥さんのことは嫌いだけれど2人の子供の罪はない、という理由です。互いに結婚しよう、と言い合ったのが1年前、それが半年後には、「別れてくれ」に変わりました。
 許せなかった。もともとセフレだったのを変えたのは彼なのに、結婚する気にさせたのは彼なのに、突然「別れてくれ」って。私、爆発しました。忘年会で、私たちの関係をしゃべったのです。復讐のつもりでした。彼は会社からいられなくなると思ったから……。でも違いました。いられなくなったのは私のほうでした。周りから完全無視され、上司に聞くと、「個人的な関係を堂々とばらす人とは、みんなつきあいたくないんだよ」と言われ、「Oくんは、君と違って、営業部にはなくてはならない人材だから」と言われ、ひとりの味方もいなくなって、やめるしかありませんでした。
 やめて2週間たちましたが、まだ怒りは収まりません。どうして私だけがこんな目にならなくてはいけないのか、どうしても納得できません。吉永さん、私の考えは間違っているのでしょうか? 間違っているのだとしたら、どこが間違っているのか教えてください。
 
不倫は二人の問題だから、暴露したのはルール違反。
復讐なんて考えず、この貴重な経験を今後に生かしてほしいと思います
 四年の不倫の末、彼は家庭も仕事も信頼すらも失わず、あなたはすべてを失ってしまった……。なぜ、こんなことになってしまったんだろうね。

 会社を辞めるしかなくなって、怒りに燃えてメールをした時から少し時間がたったけれど、どうかな? 怒りは収まりつつあるのかな? それとも、まだ気持ちの収拾がつかないで悶々としているのかな?

 すでにこの苦い結果をうまく自分のなかで消化して、今後のため、あるいは自分にとっての薬として一皮むけていると感じているなら、もう伝えることはない。

 でももし、まだ納得できずに理不尽だ!という思いを抱えたまま、まさかとは思うけど、再度復讐の機会を狙おうなんてことがチラついているとしたら読んで欲しい。

 あなたはやっぱり間違っちゃったんだよ。

 いろいろな場面で間違っちゃった。その積み重ねの結果、本来は約束を破った上に、自分勝手な理由であなたを捨てて別れようとした彼が、何ひとつ痛手を受けないという結末を招いてしまった。彼にしてみれば、いつ自分のすべてを奪うかもしれない爆弾が、ナント一番都合のいい形で自爆して消滅してくれたってことだよね。

 なぜ私だけが仕事もこれまでの4年間も失わなければならないのよ!というあなたの考えは間違いじゃないと思う。ふたりの不倫のツケを、ひとりだけが支払うというのは不公平だとは思う。でもね、そもそも今の状況は、あなたの甘さと間違った対応が生んでしまったところが多分にある。だから、いくら怒っても、怒っていることは間違いじゃなくても、火の粉はあなたの方に降りかかってきてしまうのよね。

 あなたはどこで間違っちゃったんだろう…と、考えてみた。アタマに来るかもしれないけど、我慢して聞いてよね。

 まず最初の一歩から、ちょっと甘かったかもね。妻子がいるのを承知で、セフレとして付き合う大人同士の割り切った関係を維持する。 いや、 維持できるとあなたが思ってたとしたら、その認識が甘かったと思うよ。人と人の気持ち、人と人の関係はそんなに簡単に割り切れるものではない。ドライに割り切って付き合っているつもりでも、一緒に過ごす時間がいやおうなく生み出してしまう情がある。それが、ドライだった土壌を徐々にウエットに変えていくもんじゃないかな。

 そこに彼の側の都合が変化してきた。途中で妻との関係が悪化して、それならあなたと結婚してもいいかと彼が考えた。 彼の方がドライといえばドライだよね。ドライというかジコチューだな。自分の都合の変化で、 あなたの利用方法をセフレから妻に変え、さらにまた妻とヨリが戻ったら不要と捨て去る。そこに情愛のカケラも感じない。

 でもね、 あなただって、 セフレを割り切っていたなら、彼が結婚を持ち出した時に、突っぱねることはできたはずだよね。でも、あなたは突っぱねずに彼の変化に合わせて、自分を変質させてしまった。

 ドライな関係を変えたのも、結婚する気にさせたのも、みんな彼なのに!というのは、やはり間違いだよ。 それじゃ、あなたの意志はまったくなくなっちゃうじゃない。 彼が変えたのではなく、 あなたが変わったからOKしたんじゃないのかな。 あなたがNOと言わずにYESの判断を下しちゃったんだよ。 彼の本質を見抜けなかったのは、あなたが冷静に彼を見る目がなかったってことだね。

 その認識があれば、再度自分の都合を振りかざして彼が別れを迫った時に、怒りの感情にまかせて秘め事を職場にバラすというような自爆行為にブレーキがかかったと思う。

 復讐は何も生まないとよく言うよね。でも、感情まかせの無防備な仕返しは、マイナスを生んでしまう。面白くないと思うけど、その時のことを、その時の自分の姿を自分で見つめてごらん。もし、他の誰かがあなたと同じ行動をとったら、あなたはどう思う? その人と同じ怒りを共有できるかな? 引いちゃうんじゃない?

 不倫というのは、双方の同意で成り立つ秘め事で、それをぶちまけるというのは少なくとも人間として上等とは思われない。彼の人間としての最低のルール違反が、この時点であなたのルール違反によって、見事に隠されてしまった。彼にとってラッキーな、あなたのオウンゴールになっちゃった。

 ふたりの問題は、ふたりで解決するしかないんだよ。不倫には、どこかで別れが訪れる。あるいは成就しようとすれば修羅場が訪れる。そのリスクや苦しさに耐えてなお関係を持つ覚悟と、どんな形で破綻しようともかまわないという割り切りが必要なんだよ。

 あなたがたは二人とも、世の中すべてを敵に回してもこの人を愛するという強い思いはなかったみたいだよね。どうしてくれるのよ!という激しい怒りは感じられるけど、愛を裏切られたという深い悲しみは感じられないもの。

 悲しみは心をえぐるから、癒すのに長い時間がかかる。でも怒りは心の表面を燃やす炎だから水をかければ消すことができる。

 愛のない男と切れたことで、これから本気であなた自身の幸せを考えることができるじゃないの。こんなジコチュー男と結婚する愚が避けられて、かえってラッキーだったんだよ。ちょっと高い授業料だったけど、カッときて後先考えずに行動を起こすことのヤバさも身にしみたんじゃないの。職場を失ったかもしれないけど、別れた後も同じ職場にいるのもうざったいしね。こういうふうに、これまでと反対の視点から見ていくことが、怒りの炎を消してくれる水なんだよ。

 できれば、長い目で見て、この一連の出来事を、あなたにとってプラスにしてほしいな。そして表面も内面も素敵な女性になってほしい。それが彼への最大の復讐じゃないのかな。