No.233
浮気相手と一緒の元夫を見たときから悔しくて、もう一度やり直したい
と思ってしまいました。どうすればいいでしょうか?」
S・Sさん(33歳) 子供2人
2006.6.14
 去年離婚して、今、子供2人(小2と年長組)と暮らしています。近くに実家があり、母が協力してくれています。私は、結婚前から勤めている会社に勤続11年です。恵まれた離婚だと親も友達も言ってくれていて、私もそう思ってきました。でも、最近、辛いんです。元主人とのことが思い出されて……。
 離婚の原因は、仕事の忙しさと主人の浮気です。結婚していたときは実家が遠くて母の助けを借りることができなかったので、大変でした。主人が全然手伝ってくれなくて、ひとりで子供の送り迎えから家事まで全部やっていました。手伝って!というと喧嘩になって、結局、主人は会社の若い子と浮気……それが私にバレて……私から離婚を言い出したら、簡単にOKされてしまいました。養育費も送ってきてくれています。
 でも、今年の初めに、主人が浮気した若い女と一緒にいるところを見かけてしまいました。主人の会社の近くに行ってみたんです。そのとき、なんか、すごく悔しくて。あの女さえいなければ、離婚することもなかったのにと思ったら悔しくて、悔しくて。主人に電話してしまいました。主人が子供に会いたいと言っていたので。
 それで、子供を会わせるために主人と会ったのですが、ほとんど話らしい話ができませんでした。私はやり直したいと言いたかったんですが、何も言えなくて、あの女とつきあっているのかどうかも聞けなくて。それでどうしたらいいか、吉永さんにアドバイスをいただきたいと思って……。主人に何と言えばやり直しできるでしょうか。それとも、それは甘い考えでしょうか。
 
別れてまで浮気相手に振り回されててどうするの!
別れた本当の理由は夫の浮気だけじゃないはず。それを再確認すること
 あなた自身、 恵まれた離婚って思っているように、仕事を持てて、育児は近くの実家のお母様が協力してくれて、元夫から養育費もちゃんと送られてくるってのは、もしかしたら経済的にも精神的にも身体的にも、 結婚していた頃より楽になっているのかもね。夫がいるのに、家事にも育児にも協力的でなくて、食事などにも手がかかるばかり、その上に浮気までしちゃうという腹がたつことばかりのムシャクシャした状況は消えているしね。

 新しい生活にも慣れて、気持ちが落ち着いてくると、やはり何か欠けている気がしてくるのはわからないでもない。そうだ、やはり何かの時に横にいてくれる夫がいたらいい、 子供にも父親がいたほうがいい。とまあ、よりよい状態を求めたくなるんだろうなあ。

 でもさ、それで元夫と復縁って話の間には、何か飛躍があるような気がするんだけどね。どうも、偶然、元夫が別れる原因になった浮気相手と一緒にいるところを目撃したという出来事が、復縁に気持ちが走り出したきっかけになっているような気がするんだけど……。

 悔しい。あの女が諸悪の根源だ。このままでは、あの女は元夫と結婚するかもしれない。そんなの許せない!という思いが、あなたの気持ちの底にあるんじゃないかって気がするけど、そんなことはないのかな。

 もし多少でもそんな気配があるんなら、それは、あなたや子供たちが、今後もっと幸せになるために元夫の存在が必要というより、浮気相手だった女性が幸せになるのを阻止したいという要素が強いってことになっちゃう。

 そもそも、なんで離婚することになったのか、よく思い出してみて。結婚するより離婚するほうが難しいはずだよね。しかも、ふたりの子供もいるんだし、決断するまでにはいろいろと悩んだはずだよね。

 夫が浮気をしたことが直接的な原因なんだろうけど、浮気をするに到るまでには、夫婦の間に何か隙間ができていたってことも考えられるよね。浮気発覚の前にも、あなたは夫への不満をかなり感じていたんじゃないのかな。

 結婚後も仕事を続けてきたあなたは、家事も育児も手伝ってくれない夫に、徐々に不満をつのらせていたんだよね。仕事と家事の両立だって大変なのに、 子供が生まれたらもっと大変。送り迎えまでひとりで全部やるしかなくて、しかも今のように実家の援助も受けられなかったというのは、心身ともにストレスがたまっていたと思う。

 手伝ってほしいというシグナルを、あなたは何度も夫に出していたんだよね。実際に、あなたがいっぱいいっぱいだったのを、そばにいた夫はわかっていたはず。それなのに、手伝ってといえばケンカになるというのは、何で俺がやらなければならないんだ! とか、そんなに大変なら仕事をやめろ!とか、家事育児は女の仕事だ! とか、そんな態度で、あなたの必死の願いを蹴飛ばしてきたってことじゃないのかな。

 妻が忙しくて疲れ果てていても、手伝おうとしない。その過程で、あなたは夫の人間としての優しさを感じられなくなっていたんじゃなかったの。手伝ってと言い続ければ「うるせえ」ということになるし、あきらめて表面は何も言わなくなっても、そうそういい顔はできなくなる。それが面白くないと夫は浮気に走ったとしたら、結局、浮気はきっかけであって、夫との関係の破綻はそれ以前、もっと深いところで進行していたとも考えられるんじゃないかと思うのよね。

 だから、もし元夫と復縁するなら、その部分が変わっていることが最低の条件になるんじゃないかしら。今、あなたは夫に求めていた手助けを実家のお母様がしてくれて、家事も子供と自分の分ですんでいる。なにひとつ協力しないで、世話ばっかりかける夫と別れて、心身ともに生き返ったという女性はたくさんいるもの。あなたもきっと、結婚していた頃より心身ともに楽になっているんだろうけど、前のままの夫と復縁したら、前と同じ状態になっちゃうんだよ。それでいいの?

 あなたがやり直したいと思う気持ちを、よく冷静に自分でみつめてごらんよ。あの女さえいなければ離婚することもなかったと言うけど、本当にそう? 離婚を求めたのは夫ではなくてあなたのほうだったんだよね。この人とはやっていけないという思いがあふれそうになっている時に、彼女の存在がドボンと入り込んで一気にこぼれちゃったのなら、彼女の存在だけを取り去っても問題は消えないんだしね。

 離婚した以上は、元夫がダレと付き合おうと基本的には自由だもんね。彼女と付き合っているのかどうか、聞いてもどうしようもない。

 本当に復縁を考えるんなら、ほとんど話らしい話もできないような状況では、難しいよね。また復縁したとしても、うまくいくかどうかはわからない。

 悔しいとか、浮気相手と幸せそうなのが許せないという感情ではなく、離れてみて、ふたりにとってお互いの存在がやっぱり必要だったと冷静に振り返れた時に、復縁の道は生まれてくるもの。お互いがそれぞれを反省して、離婚の原因になった事柄を取り除く努力をしようとしなければ、うまくいかないよ。

 何と言えば復縁できるか……という問題ではなく、復縁する気がなくても、やはりこの人しかいないなとお互いが思えた時に、復縁の道は自然と生まれるもの。

 あなたも、別れてまで若い浮気相手の存在に振り回されていてどうするの? ほとんど話らしい話もできないなんて、子どもだって緊張しちゃうし楽しくないし、そんな状態で復縁する意味が果たしてあるのかどうか考えちゃうよ。

 元夫が子供に会いたいというなら定期的に子供と会う機会を作り、もう一度元夫と出会いなおす気でニュートラルな態度で接してみたらどうかしら。毎日の子供の様子、成長したことなど、父と母なんだから共通の話題はあるでしょ。そんな自然な会話の中に、かつての家族に笑顔が戻った時、初めて復縁の芽が出るんだと思うよ。